基本仕様・性能performance
私たちが手がける建物の性能
私たちの手掛ける建物は、できるだけメンテナンスに手がかからない素材を選び、高い性能の建物にすることを目指しています。ここではよく尋ねられる、私たちが基準としている目標値をご紹介します。
1スーパーストロング構造体バリュー
建築基準法では、地震に対して倒壊しない程度のものを「等級1」としている中、スーパーストロング構造体バリューは、全棟で「耐震等級3」相当を実現しています。
また、万が一地震の揺れで住まいが全壊した場合も、最高2,000万円まで建替え費用の一部を負担する「耐震補償付き」で、サポートいたします。
2省エネルギー化 エコで快適な暮らし
省エネルギー基準は全国一律ではなく、アニバーサリーホームのある愛知県は6地域となっています。
しかしそれでは我々は満足しておりません。
アニバーサリーホームは、2020年省エネルギー基準の青森県・秋田県・岩手県(3地域)と同じ基準を標準にしました!
3全室断熱サッシ(樹脂+アルミ)
室内側に熱伝導率の低い樹脂、室外側は耐光性・耐久性に優れたアルミ。
異なる2つの素材の特徴を生かし、一体化することにより高い断熱性を発揮します。
省エネルギー化はもちろん、結露を防ぎ住宅の長寿命化に貢献。Low-eガラスは太陽光の侵入を防ぎ、紫外線による色褪せ防止にも効果的。
太陽の日射熱を50%以上カットして、夏は涼しく冬は暖房熱を外へ逃がさない効果により冷暖房効率をアップして、節電にも貢献。
4断熱材『アクアフォーム』
硬質ウレタンフォームの特性を生かし水を使って発泡させます。
フロンを全く使用しない、地球にやさしいウレタンフォームです。
アルミには太陽の赤外線や紫外線などを反射する効果があります。この特性を活かし、直接太陽の光と熱を受ける屋根面と外壁面に採用。
「アクアフォーム」の上面に蒸着することでさらに遮熱・断熱効果を高めます。
5Jダンパー装置
Jダンパーは地震エネルギーによる揺れを吸収することで、建物の揺れを約40%軽減させることができ、建物倒壊等の危機が削減され、安全性を確保します。
また、地震エネルギーを吸収するだけでなく、繰り返し起こる地震にも対応可能で、揺れを何度でも吸収し、高い減衰効果が持続します。

アニバーサリーホームの家づくりにご興味のある方は、
お気軽に「お金と間取りの無料相談会に」ご相談ください。

「無料相談会に参加したいのですが・・・」

       

とお電話またはフォームよりお問い合わせください。お金のこと、土地探しのこと、間取りやデザインなど、どんなことでもお答えいたします。

営業時間 9:00〜18:00

ご予約はこちら