浮造り仕上

投稿日:2019年09月27日

 

上棟から1か月

 

 

知多市の中庭のある家

 

 

現在床材の施工中です。

 

 

 

 

 

今回の床材は知多スタジオの床材と同じ

 

 

浮造り加工の無垢の杉板です。

 

 

浮造り(うずくり)とは柔らかい表面を磨いて

 

 

木目を浮き上がらせる仕上げです。

 

 

木目の凹凸が浮かび上がり、

 

 

無垢材ならではの風合いと心地よい手触りを楽しめます。

 

 

木の香りが漂う空間にいると、清々しい気持ちになりますね。

 

この記事を書いた人

橋本浩晃

橋本浩晃

橋本浩晃の書いた記事

2019年9月27日 投稿|     

アニバーサリーホームの家づくりにご興味のある方は、
お気軽に「お金と間取りの無料相談会に」ご相談ください。

「無料相談会に参加したいのですが・・・」

       

とお電話またはフォームよりお問い合わせください。 お金のこと、土地探しのこと、間取りやデザインなど、どんなことでもお答えいたします。

営業時間 9:00〜18:00

無料相談会はこちら

お電話下さい