基礎配筋工事中

投稿日:2020年08月15日

こんにちは!

 

ミノです!

 

基礎の配筋検査に行ってきました!

 

ベース打設の前に、

一つ一つチェックをして、

いきます!

 

そんな中でこの石のブロックが何の意味を持つのでしょうか?

 

 

これはスペーサーやピンコロと呼ばれ、

鉄筋と地面との間にスペースをあけるためのものです。

(コンクリートのかぶり厚を確保するためです)

高さは60mmです。

また、ベースを打設する際に鉄筋が下がらないように

するためのものでもあります。

 

これをきれいに1mピッチで並べていただいています!

 

Y基礎屋さんいつも丁寧な作業ありがとうございます!

 

ミノ

この記事を書いた人

箕浦涼

箕浦涼

箕浦涼の書いた記事

2020年8月15日 投稿|     

アニバーサリーホームの家づくりにご興味のある方は、
お気軽に「お金と間取りの無料相談会に」ご相談ください。

「無料相談会に参加したいのですが・・・」

       

とお電話またはフォームよりお問い合わせください。 お金のこと、土地探しのこと、間取りやデザインなど、どんなことでもお答えいたします。

営業時間 9:00〜18:00

無料相談会はこちら

お電話下さい