親切作業。

投稿日:2021年07月29日

 

おはようございます!こんにちは!こんばんわ!

ヤマグチです!

 

 

現場では、ひたすらプラスターボードを

 

天井や壁に貼っている最中です。

 

そんな時に職人さんがボードの角を

 

わざわざ鉋で削っていました。

 

なぜだか聞いてみると、

 

「パテが埋まるようにだよ。」とのこと

 

そして言われて気づいたのですが

 

ボードの切り口ではない方は

 

すでに削ってありました。

 

 

(角が斜めになっています。)

 

なのでまっすぐな切り口のほうを

 

鉋で削っているそうです。

 

(角が削れていない状態。)

 

 

(わかりにくいですが、削った状態。)

 

この作業は、決まりというわけではないのですが

 

職人さんの配慮や親切さが伝わってきます。

 

人としてもかなり勉強になります!

この記事を書いた人

山口海来

山口海来

山口海来の書いた記事

2021年7月29日 投稿|     

アニバーサリーホームの家づくりにご興味のある方は、
お気軽に「お金と間取りの無料相談会に」ご相談ください。

「無料相談会に参加したいのですが・・・」

       

とお電話またはフォームよりお問い合わせください。 お金のこと、土地探しのこと、間取りやデザインなど、どんなことでもお答えいたします。

営業時間 9:00〜18:00

無料相談会はこちら

お電話下さい