思い出の部屋をリフォーム

投稿日:2021年09月30日

 

「2階の使ってない部屋をきれいにしたいの」

と、ご相談いただきリフォームすることに。

事前に調査に伺ったところ

亡くなったご主人がここで かつて

絵を描いていらっしゃったとか。

 

ガラス障子にも 絵具が ちょっと残っていたり・・

思い出の残る部屋にしたくて

柱や襖はもとのまま 残すことにしました。

 

after

 

もう一つ残したものが。

柱にあったステッカー。

 

「今日の禁煙 明日の健康」

 

 

使わなかった部屋を

ぜひ 活用していただければ嬉しいです。

床の高さをできるだけフラットにする工夫も

しましたよ~。

 

ずっと健康で お元気にいて頂きたいです♡

この記事を書いた人

橋本佳代子

橋本佳代子

橋本佳代子の書いた記事

2021年9月30日 投稿|     

アニバーサリーホームの家づくりにご興味のある方は、
お気軽に「お金と間取りの無料相談会に」ご相談ください。

「無料相談会に参加したいのですが・・・」

       

とお電話またはフォームよりお問い合わせください。 お金のこと、土地探しのこと、間取りやデザインなど、どんなことでもお答えいたします。

営業時間 9:00〜18:00

無料相談会はこちら

お電話下さい