大府スタジオBLOG

2022/08/26

空飛ぶカメラマンのおかげで!

空飛ぶカメラマンによる

ドロ~ン撮影のおかげで

屋根から顔を出した犯人が

簡単に判明!

 

いつもなら、

とりあえず 職人さんと梯子で登って

写真撮って

持ち帰って(半日)

   ↓

原因探求・対応方法協議

   ↓

 職人さん 施工

 

のところが、今回は

 

ドロ~ンで写真撮る(3分)

★だれも登らない

   ↓

原因探求・対応方法協議

   ↓

梯子で登って 施工完了(15分)

 

というわけで

職人さんの出番も 

調査にかかる時間も

大幅短縮!

 

 

屋根下地の樹脂部材が

一部 割れてずれた珍しいケース。

キレイにもどして 一件落着。

 

空から誰かが来たわけではなく

何かが落ちてきたわけでもなく

ひと夏のミステリー 完結。

 

 

お施主様も 「よかったね~」と。

いつも 応援ありがとうございます<(_ _)>